40代で悟りを開く方法

40代の男が悟りを開いた方法と悟りについて書いているブログです。

スタヌが成功した魔法の言葉「感謝します」

私はゲーム配信をよく視聴しており、DTNのスタヌ、スパイギア、釈迦さん、やまとん先生などを中心に視聴しています。 サブスクはギアさんだけですが、スタヌがなぜあれだけの有名配信者になったのか?について悟り視点から考えてみた […]

いい人をやめる理由は自分を殺す事を止めること

「いい人」と他人から言われると、なんだか気分が良くなる方も多いと思います。 でもそれはもしかすると、自分を殺していることかもしれません。 私の考え方として、「いい人」というのは、相手から見た時に都合のいい人という意味も含 […]

私が執着をなくしても不安にならない理由

悟りを開くポイントとして執着をなくす、手放すという事が重要となってきます。 しかし、普通の方の場合、執着をなくす、手放すことに不安や恐怖を持たれると思います。 この不安や恐怖が悟れない理由でもありますが、私が執着をなくし […]
大善寺本堂

執着をなくすことの具体例

悟りを開くの書籍などに書かれている「執着をなくす」という言葉ですが、なかなかイマイチ理解できない方も多いと思います。 そこで、執着をなくすについていくつかの例をあげて紹介したいと思います。 仕事についての執着をなくす ① […]

悟るの類義語一覧

悟るの類義語をまとめてみました。 あくまで私の考え方ですので、全ての方がそのように受け取っていると思いませんので、参考程度にご覧ください。 類義語 目覚める 気付く 手放す 執着をなくす あるがままでいい  

多くの人が悟りの中で生きている

悟りを開くことに努力しても、実はすでに多くの方が悟りの中で生活しています。 ただ、悟りに気づかずにあれやこれやと自分で物事を悪い側面からとらえることで悩みや問題として捉えることで自分を苦しめています。 そこに起きているこ […]

悟りとは抽象的な曖昧な言葉

悟りとは何なの?と聞かれることがありますが、悟るとは抽象的な曖昧な言葉だと思っています。 悟りの近い言葉が「気づく」「気づき」のような気がします。 つまり、「気づく」「気づき」といわれても、何を気付くの?と疑問に思うと思 […]

悟りを開くために読んだ書籍の紹介

私が悟りを開くために読んだ書籍を紹介します。 あの世のひみつ あの世の秘密は霊能者の美鈴さんがかかれた書籍です。 霊能者である美鈴さんの視点から、あの世の秘密について紹介されています。 この書籍は美鈴さんの考え方、生き方 […]