悟った40代おっさんがコメントしているYouTube動画まとめ

私もYouTubeをたびたび視聴し、コメントをしています。

主に心霊系、スピリチュアル系の動画に自分の考えを書きこんでいます。

ですので、コメント欄で私のアイコンを見つけたらどのような事を書き込んでいるのか?ご覧いただければ、私の考えを理解いただけると思います。

立原美幸さんの心霊コーナー

立原美幸さんは毎週水曜日の21時から生放送を行っていますので、そちらで気になる部分があればコメントをしています。

悟りというよりは心霊系のコメントが多いです。

神様が見える子供たち

「神様が見える子供たち」というチャンネルは、お母さんが撮影をしながらお子さんに質問する形式の動画がメインとなっています。

お母さんはスピリチュアルに関して全く知識が無いのですが、お子さんたちは神様という存在、この世についてを理解しているので、お母さんの質問に対して答えてくれています。

まだお子さんのため執着などの難しい言葉を使わないので少し判りづらい部分もありますが、言っている意味はとてもよく理解できます。

勘の鋭い知人に動画を見てもらいましたが、やはり小さい頃からこの世について理解をしていたため、同じような意識で過ごしていたそうです。

もちろん、そんなことを他人には言ってこなかったそうですが、現在は私と突拍子もない話をしていますw

一般の方と思考やものの考え方がズレてしまっているので、他の方が聴いたら何を言っているのか?呆れられてしまいます。

星野しづく「不思議の館」

こちらの動画は星野しづくさんという女性会談士の女性がMCをつとめて実際に体験した怪談などをリア凸で話してもらう動画です。

時々ゲーム配信もありますが、日曜日の怪談回に自分もコメントをさせて頂いております。

時間的には午前1時以降には就寝するためコメントしていません・・・・。

上の動画は、この「不思議の館」の常連さんの4名が集まって話をした会談回の動画になります。

この4名は、一人は小さい頃に九尾の狐を自分の身体に飼っていたカラスさんという方と、霊能者の今名称変わったある方、もう一人が昔から霊感のあるポテトさん、そして神様から霊能の世界にスカウトされているにもかかわらず、この動画の時まで気づかなかった女性の4名です。

自分的には九尾の狐を身体に飼っていたカラスさんの話が大好きです。

カラスさんの視界は霊とかだけではなく、自然霊なども頻繁に見ており、心霊とは少しがった世界の話を聞くことができます。

月夜見先生

月夜見先生は霊能者の方々がおっしゃっている内容を説明されている動画がアップされています。

スピリチュアルなどをある程度理解していないと難しいかもしれません。

こちらの動画では悟りに関しても話をされていますが「許す」は知り合いの霊能者の方もおっしゃっていましたが、この世で一番難しい事だそうです。

トクモリザウルス

トクモリザウルスというお笑い芸人の「ヤス」さんの動画にコメントをしています。

ヤスさんは沖縄のユタの家系に生まれた方です。

守護霊にユタのおばあちゃんがいるので、普段はそのおばあちゃんに相談したりしているそうです。

ただ、霊と対話をしたりする能力はお持ちでないようです。

真相を霊視してゆっくり解説

こちらのチャンネルはゆっくり解説系の動画の中で、たぶん実際に霊感がそれなりにある方が霊視をした結果や見解を紹介しているチャンネルです。

解説されている内容や回答されている内容を見る限り、本当に視えている人だと思われます。

ただ、霊視をする対象が死後から間もないので、私的にはもう少し期間を開けてからの霊視が良いのではないか?と思っています・・・。

別サイトでこの「真相を霊視してゆっくり解説」について私の見解を書いてみました。

真相を霊視してゆっくり解説が本当だと思えるポイントと伝えたい事

スパイギア

人気ゲーム配信者のスパイギアさんの動画で悟りが理解できる動画がありましたので、コメントをさせて頂きました。

普段はゲーム配信を視聴しており、コメントなどをしております。

心霊、スピリチュアル、悟りとは関係ありませんが、悟りに関する内容です。

ゲーム配信を生業にできたのは、「なるようになったから」という事について配信中に話をされています。

今ではゲーム配信でお金を稼ぐことができる時代ですが、数年前ではそんなことは考えられませんでした。

もし、数年前にゲーム配信で食べていけるわけがないと思いこんでいたら、今のスパイギアさんはありません。

ですので、「なるようになる」と思って日々を過ごしている事で後から結果が引き寄せられるという事になります。

ちなみに、こちらの動画に私がコメントをして数名の方から「いいね」を頂いておりますので、共感していただける方がいたようで安心しました。

記事書きました

スパイギアは「なるようになった」から今がある